TOPニュース > 【沖縄】沖縄から支援の愛を送ろう! Bookishと言事堂のコラボ開催「チョコ募金」

イベント

2012-11-30

【沖縄】沖縄から支援の愛を送ろう! Bookishと言事堂のコラボ開催「チョコ募金」

【沖縄】沖縄から支援の愛を送ろう! Bookishと言事堂のコラボ開催「チョコ募金」

JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)が毎年行っている「チョコ募金」。
戦争で使用された劣化ウラン弾が原因で被曝したイラクの小児がんの子どもと、原発事故がまだ収束していない福島の子どもを支援する募金をして頂いた方に対して、チョコレートを差し上げるというもの。

今年2月に、“「チョコ募金」を沖縄の多くのみなさんに知っていただきたい”、“沖縄から500円(ワンコイン)のチョコレートを通して愛を届けたい”、という気持ちを込めて、「One Coin One Love from Okinawa」を企画名とし、芸術書中心の古本を多数揃えていると評判の那覇市にある【言事堂】と、図書館カフェ【Book Cafe Bookish】(浦添市)が、そのチョコレートを販売した。

開催中、多くの反響や協力があり、来年も『One Coin One Love from Okinawa 2013』の開催が決定。今回もBookishと言事堂のコラボ開催となる。

今回は、予約のみの受付となり、予約期間は定休日・年末年始休みを除いた12月4日(火)?1月13日(日)となる。なお、予約は直接来店するかメールでの受付となるとのこと。
また、言事堂では1月15日(火)?2月14日(木)にポストカード・関連書籍の販売を。2月9日(土)にはBookishにてトーク&朗読イベントが予定されている。

チョコレートの受け渡し期間は2月5日(火)?2月14日(木)とバレンタイン期間に受け取ることができるので、募金をして良いことをした自分へのちょっとしたプレゼント気分も味わえるかもしれない。バレンタインにイラクと福島の子どもたちも、自分もハッピーになれるこの企画。ぜひ参加してみては?