TOPニュース > 八重山が誇る無形文化財「とぅばらーま」を名月の下で鑑賞できる贅沢プラン

イベント

2012-09-24

八重山が誇る無形文化財「とぅばらーま」を名月の下で鑑賞できる贅沢プラン
詳細情報を見る

八重山が誇る無形文化財「とぅばらーま」を名月の下で鑑賞できる贅沢プラン

石垣島のホテル日航八重山では、10月1日(月)に屋台料理を楽しみながら、八重山の叙情歌「とぅばらーま」のステージを鑑賞するイベント「観月屋台村」を開催。台風17号の影響で、当初予定していた開催日の9月29日(土)・30(日)から延期し、1日だけの開催となる。「とぅばらーま」は、数多ある八重山民謡の中でも最高峰と言われている叙情歌で、無形文化遺産に登録されている。毎年、石垣島では「とぅばらーま」の歌唱力を競う「とぅばらーま大会」を開催。9月30日(日)に開催される今年の大会に絡めて、ホテル日航八重山では歴代の「とぅばらーま」チャンピオン17人が出演するステージと、20種類以上のバラエティー溢れる屋台料理を堪能できる「観月屋台村」を開催する運びとなった。秋の夜長、八重山が誇る「とぅばらーま」に酔いしれてみては?