TOPニュース > 【沖縄】秋の沖縄の恒例行事!沖縄離島の文化と味が一堂に会する「離島フェア」開催

イベント

2014-11-13

【沖縄】秋の沖縄の恒例行事!沖縄離島の文化と味が一堂に会する「離島フェア」開催
詳細情報を見る

【沖縄】秋の沖縄の恒例行事!沖縄離島の文化と味が一堂に会する「離島フェア」開催

沖縄・離島の魅力や伝統芸能、特産品を紹介する毎年恒例の「離島フェア」が、今年も11月14日(金)から、沖縄・那覇市の「沖縄セルラーパーク那覇」で開催される。期間は11月16日(日)までの3日間。

「離島フェア」は、沖縄離島の産業振興と併せて、離島地域と都市地域間、離島相互間の交流促進と新たな地域資源の発掘を目的に1989年にスタートした。

今年のキャッチフレーズは「カタチで伝える 島のココロ」。会場では、各離島のほか、離島で活動する企業、団体などがブースを出展し、それぞれの伝統芸能や文化、特産品を紹介。

ほか、普段は離島でしか味わうことができない島の料理を味わえる「離島食堂」、島のキャラクターが一堂に会する「島キャラショー!!」、伝統芸能や島唄、踊りを演舞する「伝統芸能・島唄&島踊ステージ」が行われる。

近年では沖縄県民だけでなく、観光客も数多く来場するこの「離島フェア」。ここでしか体験できない数々のモノで“きっかけ”をもらいながら、次はぜひ本場の離島に足を運ぼう。