TOPニュース > 【沖縄】球美(くみ)の島の美に酔う!久米島の文化&特産品&芸能が那覇に集結

イベント

2014-12-17

【沖縄】球美(くみ)の島の美に酔う!久米島の文化&特産品&芸能が那覇に集結
詳細情報を見る

【沖縄】球美(くみ)の島の美に酔う!久米島の文化&特産品&芸能が那覇に集結

沖縄・久米島の観光、物産、芸能を紹介するイベント「久米島町 観光・物産と芸能フェア」が12月19日(金)から那覇市のタイムスビルにて開催される。期間は、12月21日(日)までの3日間。

久米島は、那覇から西に約100kmの位置にある離島。久米島は琉球王朝時代から“美しい島”とされ、「球美(くみ)の島」と呼ばれていた。“日本の渚百選”に選ばれたイーフビーチなど、美しい海のほか、緑豊かな自然が多く残る。

今回のイベントは、沖縄タイムス社が主催する「ふるさと元気応援企画」の一環。1階のエントランスホールや公開空き地では、飲食・物産コーナーを展開。久米島そば、紅芋パイ、車えび素揚げなどを提供するほか、琉球コスメ、球美の塩、ノニジュース、みそクッキーなどの特産品を販売する。

また、2階では、久米島町と町内の観光スポットをパネルで展示。そして、伝統芸能である久米島紬の展示販売、コースターを作る織り体験、着付け体験なども行う。

ほか、3階ホールでは12月20日(土)に「久米島芸能フェスティバル」を上演。新垣照子琉舞道場の演舞、シンガー・ソングライター、海勢頭豊&愛、三線で民謡を歌うユニット・なんくるさんしん、民謡歌手・村吉茜らがパフォーマンスを繰り広げる。

久米島には生物だけを見てもオリジナルの固有種が数多く存在するなど、豊かな自然が残る島。そんな中で育まれた文化や特産品を心行くまで堪能しよう。

「久米島町 観光・物産と芸能フェア」
2014年12月19日(金)〜12月21日(日) 11:00〜19:00(20日は10:00〜19:00、21日は10:00〜18:00) 入場無料(20日の「久米島芸能フェスティバル」は2000円) 沖縄・那覇市のタイムスビルにて開催

「久米島芸能フェスティバル」
2014年12月20日(土) 15:00開場/15:30開演 2000円(全席自由、500円クーポン付き) タイムスホールにて開催

【問い合わせ】
098-860-3588(沖縄タイムス文化事業局 事業部)