TOPニュース > 【沖縄】やんばるの恵みを楽しもう! 国頭村の食と文化と芸能が一堂に

イベント

2015-10-02

【沖縄】やんばるの恵みを楽しもう! 国頭村の食と文化と芸能が一堂に
詳細情報を見る

【沖縄】やんばるの恵みを楽しもう! 国頭村の食と文化と芸能が一堂に

沖縄本島北部・国頭村(くにがみそん)の観光と物産、芸能を紹介するイベント「森と水とやすらぎの里 国頭村 観光・物産と芸能フェア」が10月2日(金)から、那覇市久茂地のタイムスビルで開催される。期間は10月4日(日)まで。

「森と水とやすらぎの里 国頭村 観光・物産と芸能フェア」は、沖縄タイムス社が主催する「沖縄タイムスふるさと元気応援企画」の第11弾。今回は、「やんばる ふんばる」をキャッチフレーズに、国頭村の観光紹介とともに、特産品の展示・販売、地域に伝わる伝統芸能などが披露される。

メイン会場となる1階のエントランスホールでは、人気のスイーツ「クニガミドーナツ」のほか、道の駅「ゆいゆい国頭」でも話題のシナモンの香り漂う「からぎ茶」、イノシシとブタを交配させて豚肉よりもクセがなく食べやすい“イノブタ”の肉を使った「二刀流丼」、温州ミカン、シークヮーサーなどを販売。

ほか、国頭のツバキを使ったフェースオイルなど「やんばる森のツバキ」シリーズのコスメも出品されている。

また、2階のギャラリーでは体験コーナーを設置。国頭のオーガニック素材を使った化粧水を作る「オリジナルコスメ作り」(通常4,000円をフェア特別価格2,000円で提供)、木材のぬくもりを感じながら“my箸”が作れる「MY箸づくり体験」(1,000円)、玉子状に加工した木工品を敷き詰めたプールなどもあるので、子どもも楽しめる。

さらに、10月3日(土)には、3階のタイムスホールにて「国頭村の民俗芸能公演」、国頭村出身のアーティスト・平ゆきのスペシャルライブを実施。

10月4日は、ガレッジセール・ゴリが監督を務めた、国頭村を舞台にした映画『やんばるキョ!キョ!キョ!』を、ゴリの舞台挨拶付きで上映する。

会場を彩るクニガミの自然を写した写真を愛でながら、国頭村で育まれた地域の恵みを堪能しよう。