TOPニュース > 【沖縄】県内複数の美術賞に入選した大山朝之の個展

イベント

2016-11-11

【沖縄】県内複数の美術賞に入選した大山朝之の個展
詳細情報を見る

【沖縄】県内複数の美術賞に入選した大山朝之の個展

沖縄・宜野湾市の「カフェユニゾン」では、11月2日(水)から、うるま市出身の木版画家・大山朝之氏の個展「大山朝之 木版画展『沖縄を彫る、刷る、彩る』」を開催する。期間は、12月5日(月)まで。

大山氏は、1981年生まれの若き木版画家。沖縄の動物や草花、人間の優しさや力強さをテーマに作品を制作している。2016年には、沖縄県芸術文化祭美術部門に入選、沖展版画部門でうるま市長賞を受賞するなど、数多く入選を果たしている。

今回の個展では、沖縄の伝統文化である闘牛をモチーフにした、まさに相手の牛に飛びかかろうとする一瞬を切り取った躍動感が伝わる作品を筆頭に、古民家の前に佇むおばぁなど、人間の優しさや力強さを表現した作品が展示・販売される。

オリジナルTシャツやポストカードも販売されるので、気軽に大山氏の世界観に触れてみよう。